10ベットジャパン(10BetJapan)評価・ボーナス

日本人でも気軽に利用できるオンラインカジノには10ベットジャパン(10BetJapan)があります。

テニスやサッカーなどのスポーツベッティングを行っているのが特徴のサービスで、2003年にイギリスで創業したメーカーが運営を行っています。

世界でも90ヶ国以上の展開を行っている実績もあり英国政府からの認可を受けている信頼できるサービスです。こちらは英国法に基づいて運営を行っています。本格的に日本に参入したのは2017年です。

プレイヤーの評価が気になるところですが、これは新興ブックメーカーに比べるとかなり人気が高いのが強みと言えます。

取扱リーグの種類もかなり多くたくさんのファンを集めているサービスです。

通常の賭け事以外に日本のtotoのようなものも用意されています。日本語対応のチャットやサイト自体が日本語なので非常に使い勝手が優れているのが特徴です。特に24時間の日本語チャットは行っているサービスが少なく貴重と言えるでしょう。

10ベットジャパン特徴としてブラックバーン・ローヴァーズの正式スポンサーを行っています。イングランドのフットボールリーグ・チャンピオンシップの公式スポンサーなので、プレミアリーグも用意されています。

ベットスタイルも多く2ゲームの結果に賭けるシングルベット以外にゲームの最終スコアを予測するものや、選手にベットするものまであります。

全部で30種類ものベッティングが用意されているのが強みです。

スポーツベッティングがメインですがライブカジノも充実、こちらは本物のディーラーと対戦をすることができます。スポーツベッティングに飽きてきたらライブカジノで楽しむといったことも可能です。

10ベットジャパンを利用するときには他のブックメーカー同様にボーナスを受けることができます。入金扶養で登録するだけで10ドルのボーナスを受け取る事ができるのがメリットです。

また2度めの入金をするときにボーナスコードを入力すると通常のスポーツボーナスがもらえるといった部分も強みです。

従来までは登録フォームから紹介コードを入力してボーナスを貰っていました。2018年の8月からサイトがリニューアルされて自動的にボーナスが振り込まれるように変化しています。

入金をするときにはクレジットカードの利用が可能、visaやマスターカードといった有名所を利用できるのが魅力です。

この機会に10ベットジャパンを利用してスポーツベッティングをしましょう。

おすすめの記事