スロットの遊び方

オンラインカジノで最も人気が高いのはスロットです。

どのサイトにも必ずありますし、レバーを引くだけの簡単操作なので、誰にでも遊べるカジノゲームだからです。また少ない賭け金でも大金を手に入れられるチャンスがあるのも魅力です。スロットの当たりには主にジャックポットとフリーゲームがあります。

ジャックポットは当たる確率が低いのですが、高配当が期待できます。

ジャックポットの搭載されたマシンにはプレイヤーが投入した現金の一部が確保されており、特定の絵柄が揃ったときに当たったプレイヤーが全てを入手できる仕組みになっています。

ジャックポットは毎回の獲得金額が違ってきますが、日本円にして数十万円から数億円の範囲となります。またフリーゲームという当たりは、指定された回数を無料で回すことができるというボーナスです。

一般的にはフリースピンとも呼ばれています。フリーゲームができる回数はマシンや当たりによって異なり、現金を減らすことなくスロットが楽しめます。フリーゲーム中に出た当たりは全て獲得でき、通常よりも稼げるような仕組みになっています。

スロットには大当たりでなくても、当たりが沢山あります。マシンによって違いがありますが、縦横や斜めなどのラインに特定の絵柄が揃ったときに配当が出ます。マシンによって当たりの種類が異なるのも魅力です。

スロットの遊び方は、まず1ラインの金額を決めてライン数を設定します。最低レートでのプレイも良いですが、資金に余裕があるときは賭け金を大きくする方が配当が多くなります。

賭けるライン数はできる限りマックスにして下さい。後は表示されているプレイボタンを押すと回転が始まります。

パチスロのように自分で止める必要はありませので、放置していれば自然にストップします。

当たりが出るとクレジットが増加し、当たりが出なければクレジットが減少していきます。

賭けるライン数をマックスにする理由は、ジャックポットの権利を得るためと、大当たりのチャンスを増やすためです。

基本的に配当倍率が高いマシンは小さな当たりが出にくく設定されており、配当倍率が低いマシンほど小さい当たりが出やすくなっています。

一攫千金を狙う場合は配当が高く設定されているマシンを選びましょう。しかし小さい当たりで長時間楽しみたい人は配当倍率が低いマシンを選ぶと良いです。

まずは試しにプレイしてみて、調子を見ながら遊ぶマシンを決めましょう。

おすすめの記事