キノと言うゲームは、ゲームに精通していない人だとあまり聴きなれないかもしれませんが、日本のミニロトやロト6などの宝くじに似ているゲームです。簡単に言えば、好きな数字や気になる数字を抽選するタイプのカジノゲームです。

ルールもいたって簡単なので、誰もが気軽に数字を選ぶだけで遊べるゲームでありオンラインカジノでも高い人気を得ているのが特徴です。

遊び方は、1~80番の番号から好きな番号を1~20個を選びます。

ランダムに80個の数字の中から、20個の当選した番号が決められるのでその番号が該当していれば、当選になるわけです。

自分がランダムに選んだ番号があれば、当選になるので分かりやすさもあり馴染みやすいゲームとして人気が高くなっています。

選べる数字の数は、カジノゲームによって違いがあるので決まりに従って選ぶ必要があります。

配当金は、オンラインカジノゲームによって差があり、カジノゲームを利用する控除率によって算出されるようになります。

目安としては、1ドルで数字を一つ選ぶようになりますが当選すると配当金は、2.5~3ドル程度になることが多いと言われています。

選んだ数字の中で当選している数字が多ければ多いほど、配当率が上がる仕組みになっていることで夢中になりやすいカジノゲームの性質を持っているのが特徴です。

シンプルなオンラインカジノであるキノですが、遊び方が簡単なので抵抗なく挑戦できるのも魅力となっています。

抽せんが開始できる状態になったら、自分で数字を選んで行き、プレイボタンを押すと抽選が開始されます。

ランダムに抽選されていくので目が離せない状態になりますが、一定の時間、待っていると当選がすぐにわかるようになるのもキノの醍醐味です。

ロト6のように数字を選ぶだけで単純に楽しめるのですが、キノの遊び方は抽選が一日に何回も行われるので何度も楽しめる魅力があるのが大きく異なります。

オンラインカジノのカジノゲームでも手軽に行えるのが、このゲームならではの特徴です。

ランダムに選ばれていく数字を見ていると焦燥感や期待感もあるので、どんな展開になって行くのかは目を離せなくなります。

当選した数字の数次第では、元を取るだけになったり何倍もの配当金を得られたり手応えのあるゲームです。

遊び方はシンプルであっても、面白さはその都度変わって来るので一度このゲームを体験してみると、ハマってしまう人も少なくありません。

おすすめの記事