カジノには、店舗でプレイするリアルカジノとオンライン上でプレイすることができるオンラインカジノの2つがあります。そしてオンラインカジノに関して、還元率の高さが魅力的となっています。

日本国内には宝くじや競馬、さらにはパチンコやパチスロなどがありますが、こうした還元率はオンラインカジノと比べると低いです。

例えば、宝くじに関しては還元率は実に45%ほどとなっています。

この数値はあまりにも低いため、宝くじを購入すればするほど損をしやすいということになります。

確かに宝くじは1等が億単位であることは魅力的ではありますが、その当選率を考えると当選することは極めて難しいです。

競馬に関しては70%の還元率となっています。

宝くじよりも高い数値ではありますが、それでも70%となります。

ですが、オンラインカジノの還元率は93%~98%となっています。

カジノもギャンブルには変わりありませんが、還元率の高さから儲かっている人も多いのも事実です。これほど数値が高いと、ギャンブルを投資として捉えることも十分可能です。

実際にカジノには様々な攻略法があります。

ここで多くの方がなぜこれほどまでに還元率の高さがあるのか疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それにはきちんとした理由があります。

カジノの店舗を運営するには莫大な費用がかかります。店舗を維持していく費用やその店舗に配置する人件費などもかかってきます。

しかし、オンライン上でカジノを運営すれば店舗は当然必要はありませんし人件費も安く抑えることが出来るのです。

こうした費用を浮かすことができるため、運営していくコストが少なくて済みます。

そうした浮いたコストをプレイヤーに還元しています。これが還元率の高さの理由になっています。それにオンラインカジノは、ネットに接続できる環境にあれば世界中からアクセスすることができます。

つまり、世界中のプレイヤーが集まってきますので、集まる資金も莫大となります。そのため賞金額も多額になってます。

なお還元率が98%であることは、掛け金に対して失う金額は2%しかないということです。

言い換えれば、掛けた金額の2%の損失だけで済むということになります。これに対して攻略法を用いれば、回収率100%を超えることも決して夢物語ではありません。

回収率が100%を超えれば負けることはありません。

運営側のピンハネ部分が少ないからこそ、攻略法を使えば収支をプラスにもっていきやすくなります。

おすすめの記事