みんなの動画利用法

リアルタイムの動画で重要になるカメラマンの技術

リアルタイムの動画で重要になるカメラマンの技術

主にスポーツ中継など、リアルタイムの動画を観るとき、重要になってくるのはそのカメラワークです。いかに、スポーツそのものがとても盛り上がっていたとしても、そのカメラワークが悪ければきちんとした動画を視聴者に提供することはできません。
私たちがテレビで観るようなスポーツ中継の動画は、プロのカメラマンが撮影をしていますので、ストレスに感じることはほとんどなく、動画を満足に視聴することができています。
たとえば、サッカー中継ならば、フィールド全体を撮るカメラ、選手数人を撮るカメラ、選手1人だけを撮るカメラなど、どんな風にカメラワークをするかで動画のクオリティーはまったく違うものになってきます。
もしも、カメラマンでも何でもない素人の私が撮った動画では、満足なデキになることは決してないでしょう。そのくらいスポーツ中継などにおけるカメラマンの技術というのは、とても大きなウエイトを占めるものです。
ですから、スポーツ中継などでカメラから送られてくる動画に対してカメラマンが映り込むことはほとんどありませんが、そんな見えざるカメラマンにプロの技術があるからこそ、視聴者が思い切り興奮できるような動画が楽しめるのだと私は思っています。