みんなの動画利用法

文字より写真、写真より動画

文字より写真、写真より動画

料理のレシピを例に挙げると、文字(テキスト)のみのレシピより、料理の完成イメージや料理の過程を写真で示したもののほうが、理解度が上がります。 文字のみのレシピは、目につきにくいです。
そして、未知の料理については、いったいどういうものが完成するのか想像がしにくいので、食べてみたいという気持ちになれません。 たった一枚の写真がついているだけで、レシピは目につきやすく、そして、未知の料理についても、食べてみたいという気持ちが湧いてきます。
最近は、料理の作り方を動画で見る人も増えているようです。 動画をチェックしてから、または見ながら料理をすれば、より失敗が少なくなると思います。 今後、料理のレシピは、動画が主流となっていくのではないでしょうか。
料理だけでなく、家具の組み立て、電化製品の設定や使い方、スキンケア、道具の使い方、手芸や工作、いろんな場合においても、写真より動画で説明するほうが、理解度が上がります。 文字を読むのが面倒、写真や挿絵を見ても理解できないという人でも、動画なら何とか理解できる、やる気が出てくるのではないでしょうか。
以前は文字だけの説明書を読む根気があったのに、今はすぐに動画に頼ってしまいます。 動画に頼り過ぎると、忍耐力と想像力は低下しそうです。